染色の教室

2001年、染色の勉強がしたいという方々が集まり奥田塾は始まりました。
そこには、教育者からデザイナーまで多種多様な人が集まりました。

現在も、有志主催の「奥田塾」にて月1回、
実際に捺染台を使った作品作りが行われています。

興味のある方はどなたでも参加可能です。

入会金: 10,000円
(初めての参加に必要になります)

年会費: 2,000円
(奥田塾運営に利用されています。入会金支払い年度は必要ありません)
実習:  10,000円(1回)
時間:  9:00~17:00(金曜・土曜)
場所:  奥田染工場

参加された月のみ、現地でのお支払いとなります。
費用は工場使用料、材料費となっています。布は各自、自由にご用意ください。
教育者・作家・デザイナーなどの専門的な方から趣味や染織に興味ある方、
初心者までそろった幅広い会となっております。

 新規参加希望の方
新規で参加希望の方は登録フォームから、必要事項を明記の上、送信ください。
その他のご質問は、お問い合わせからお願い致します。
単発での参加も可能です。
連続で受講する必要は、ありません。(一部除く)都合の良い月に御参加下さい。

2019年度 カリキュラム

本年度より金曜日開催が追加されました

日程 実習内容
4月19日(金)
4月20日(土)
反応染料プリント
5月17日(金)
5月18日(土)
顔料の調色・顔料プリント・酸性染料プリント
6月14日(金)
6月15日(土)
反応染料の防染プリント
7月5日(金)
7月6日(土)
硫化染料の抜染プリント
8月23日(金)
8月24日(土)
顔料プリント・特殊バインダープリント(箔/発泡/ラメ/光沢/オパールetc…)
9月20日(金)
9月21日(土)
立体加工(塩縮/リップル/縮絨/熱可塑性)or反応染料のプリント
10月11日(金)
10月12日(土)
藍染プリント or 顔料プリント ※日程が一週間前倒しになりました
11月15日(金)
11月16日(土)
天然染料プリント or 酸性染料プリント
12月13日(金)
12月14日(土)
酸性防染プリント or オパールプリント or 作品制作
1月17日(金)
1月18日(土)
作品制作
2月14日(金)
2月15日(土)
作品制作
3月13日(金)
3月14日(土)
作品制作 ※3月末~4月頭頃 展示会を行う予定です。

デザインの授業について

日程 表題 内容
7月5日(金)
7月6日(土)
デザイン1 『送り等の理解』 送り。柄グセ。柄の大きさ。 デザインソースの求め方。 四方送り、ハーフステップの書き方等を説明します。 次回までにデザイン画を描いていただきます。
8月23日(金)
8月24日(土)
デザイン2 『製版の方法』 用意して頂いたデザイン画のチェック。 手描きによるオペーク方法。 手描きやデータによるフォトショップ、イラストレーターでの作成等の方法を説明します。 次回までにデータを制作していただきます。
9月20日(金)
9月21日(土)
デザイン3 『デザインチェック』最終データ確認します。
締め切り:10月18日・19日
7月5日(金)・7月6日(土)
【デザイン1】
『送り等の理解』 送り。柄グセ。柄の大きさ。 デザインソースの求め方。 四方送り、ハーフステップの書き方等を説明します。 次回までにデザイン画を描いていただきます。
8月23日(金)・8月24日(土)
【デザイン2】
『製版の方法』 用意して頂いたデザイン画のチェック。 手描きによるオペーク方法。 手描きやデータによるフォトショップ、イラストレーターでの作成等の方法を説明します。 次回までにデータを制作していただきます。
9月20日(金)・9月21日(土)
【デザイン3】
『デザインチェック』最終データ確認します。
締め切り:10月18日・19日

オリジナル製版について

デザインの授業の後は、オリジナルの製版実習となります。
希望者はプリントの実習と並行で行います。

柄サイズはA3と、大判の製版になります。
製版時に材料費として、別途掛かります。
製版の講義を受けていただいた方は、予約していただければその後の実習の中で、
追加して製版可能です。製版に関しては、出来るだけすべての実習をお受けいただく必要があります。同時にその月の実習を受けながらの製版となります。

日程 表題 内容
10月11日(金)
10月12日(土)
版制作実習1 紗張り
11月15日(金)
11月16日(土)
版制作実習2 製版(感光液塗布→感光→修正) 版完成
12月13日(金)
12月14日(土)
製版予備日
10月11日(金)・10月12日(土)
【版制作実習1】
紗張り
11月15日(金)・11月16日(土)
【版制作実習2】
製版(感光液塗布→感光→修正) 版完成
12月13日(金)・12月14日(土)
製版予備日

・型サイズ
A3又は60cm~100cm(送り巾)✕110cmとなります。
(型口の関係から希望サイズより大きくなる事があります。)
※日程や内容に変更などがある場合があります。

 出欠連絡
出席の場合、電話もしくはメールにてご連絡をお願いします。基本一週間前までのご連絡をお願いします。
会員の方に向けて、奥田塾の情報をメール配信しています。
会員の方で、メールが届かない、新しく登録したいという方は、こちらからご連絡ください。


 その他オリジナルの製版について
通常、工場の版を貸し出していますが、プロ仕様のオリジナルの版作りも可能です。
様々なサイズがありますが、下記が一般的なサイズになります。
Tシャツ版(内寸横45×縦55 ほど)
服地版(内寸横80×縦110 ほど)
※価格はお問い合わせ下さい。別途、データ修正費が掛かる場合があります。
製版後の保管における責任の一切は負えません。


 その他注意事項
教室以外で工場を使用したい場合、原則3人以上の参加が必要です。
価格についてはお問い合わせください。内容や日程などのご要望を是非頂ければと思います。
皆様のご協力でより良い会にして行ければと思います。